メッセージ

ママさんナースからのメッセージ02

出産や育児に理解のある職場
消化器系外科・内科病棟所属 勤務12年目

産後約一年育休し、一歳の息子を保育園に預けて現場に復帰してから4ヶ月が経ちました。
私は「出産後もナースを続けたい」と思っていたので、職場の人達の話を聞いたりして「ひよこ保育園」に預け保育をお願いしました。

「ひよこにお願いして良かったな」と思うところは、園が病院の敷地内にあるので出勤・帰宅が便利なこと。夜勤の時でも預かってもらえること。慣らし保育が3日間で済むこと(他所は一ヶ月くらいかけるところもあると聞いていたので)。
季節のイベントもあり、お誕生日にはプレゼントをもらったりして母子とも喜んだりと、今では園の先生方にすっかり信頼をおいて看護に専念できていますが、最初の子供ということもあり、預け始めの一ヶ月は、「ちゃんと慣れてくれるかな?」「寂しくて泣いてないかな?」と心配で心配で、仕事中もそのことばかり考えて、病院の窓から保育園を見てしまうほど気が気ではありませんでした。
けれど、迎えに行くといつも元気に遊んでいる息子と笑顔の先生が待っていてくれて、徐々に不安も薄らいでいったことを覚えています。

子供の具合が悪かった時も、師長さんをはじめ病棟スタッフみんなが早退させてもらえる雰囲気を作ってくれましたし、妊娠中や出産後も、身体の負担が少ないよう、受け持ち患者さんの人数を減らしてもらったり、重症度の低い患者さんの担当がメインだったりと、仕事内容も考慮してもらえました。
理解のある職場のおかげで仕事も育児も両立できていると、本当に感謝しています。

ちなみに、病棟勤務だと他部署や他病棟の方と接することが少ないのですが、最近は園仲間の他病棟のナースや別部署のママさんとお話する機会も増えて、仕事や育児の情報交換交流の場としても活用させてもらっています。

当院は、「出産後も働きたい」と考えている方や、「両立できる復職の場を探している」方にお勧めできる環境だと思います。
一緒にお仕事してみませんか?