お知らせ

お知らせ

お知らせ   当院放射線技術科の効率的でスムーズな検査の取組がINNERVISIONに掲載されました。

当院放射線技術科では、2003年から、まだ普及の進んでいなかったフラットパネル(FPD)を、全国でもいち早く導入し積極的に運用しています。
これにより、スムーズで確実なX線検査の提供が可能となり、検査時間及び画像出力時間が短縮され、特に患者様への負担を大幅に低減させることが出来ました。
この長年の取組が、本邦で最も有名な医療画像情報誌の一つである「INNERVISION」に掲載されました。
放射線技術科は今までもこれからも、基本理念である「すべては患者さんのために」をモットーに、安心・安全な医療の提供を通じ地域医療に貢献して参ります。

記事の内容はこちらからもご覧いただけます。

page top