よくある質問

アンチエイジングの表記について

Q.ドック健診センターで行っている「アンチエイジングドック」をホームページに掲載することは、「医療広告ガイドライン」に抵触するのではないでしょうか?
A.「医療広告ガイドライン」においては、「アンチエイジングドック」は、広告として認められないものとされていますが、「医療機関ホームページガイドライン」では「医療機関が開設するホームページは当該医療機関の情報を得る目的を持つ人が、検索サイトでの検索を行い閲覧するため、広告とはみなされない」という内容に準拠し掲載をしております。

page top