人間ドック・各種健診のご案内

肺ドック

肺がんは、がんの中でも常に死亡原因上位にあげられています。
特に男性においては、肺がんによる死亡者数が長年に渡り、がん死亡1位を独占しており、
その最大の原因は「喫煙」です。

喫煙をしている人はもちろん、自分は喫煙しなくとも周りの人が喫煙することにより、肺がんの罹患率は高くなります。
また、喫煙により、肺がんだけではなく、COPD(慢性閉塞性肺疾患)を引き起こすリスクも高くなります。

肺ドックは、こうした呼吸器系疾患の早期発見・治療・進行予防を目的としています。

また、ご希望の方には肺ドック受診後、当院の「禁煙外来」・「呼吸器内科」をご紹介を致します。


※COPD(慢性閉塞性肺疾患)とはタバコ煙を主とする有害物質を長期に吸入暴露することで生じた肺の炎症性疾患のこと。
呼吸機能検査で正常に復すことのない気流閉塞を示す。気流閉塞は末梢気道病変と気腫性病変が様々な割合で複合的
に作用することにより起こり進行性である。臨床的には徐々に生じる。
体動時の呼吸困難や慢性の咳、痰を特徴とする。

<COPD(慢性閉塞性肺疾患)診断と治療のガイドライン第3版日本呼吸器学会2009より>


こうかん,鋼管,病院,NKK,川崎,川崎の病院,横浜,横浜市,東京,川崎駅,健診,検診,人間ドッグ,脳ドッグ,乳がん,乳がん検診,マンモ,マンモグラフィー,子宮がん,子宮がん検診,子宮頸がん,HPV,肺ドック,レディースドック,動脈硬化ドック,アンチエイジング,老化度判定,米井嘉一,糖尿病,メタボ,成人病,高血圧,高脂血症,頚動脈,内科,CT,MRI,ABI,人間ドック学会施設機能評価認定施設,日本医療機能評価機構認定,臨床研修指定
コース内容
検査項目 問診・身体計測・血圧測定喀痰細胞診
肺機能検査胸部X-P(正面・側面) 、  胸部CT
血液検査(肺がん腫瘍マーカー)    [ シフラ・NSE・CEA ]
実施日 月~金曜日 (午前・午後)
料金(税込) 24,690円

お申し込み・お問い合わせ はこちらから

page top