病院のご案内

一般内科(総合内科)

一般的な症状の診療を行います

 
総合内科では、「風邪」や「腹痛」・「頭痛」・「めまい」・「下痢」・「胸痛」など、代表的な初期症状について診察しています。

また、例えば「めまい」ならば神経内科や耳鼻咽喉科、「下痢」ならば消化器内科や外科など、初期診療を通して、必要に応じその症状を専門に診療する診療科への橋渡しをする役目も担っています。


こんな症状が見られる場合は受診してください



風邪 ・ 発熱 ・ 腹痛 ・ 頭痛 ・ 胃痛 ・ 食欲不振・
吐き気 ・ めまい ・ 下痢 ・ 便秘 ・ 高血圧 ・ 胸痛・
息切れ咳が止まらない ・ 動悸 ・ 痰が出やすい・
疲れやすい ・ むくみ ・ 貧血 ・ 体重減少(増加)
インフルエンザなどのウィルス性感染症 など


診療体制


日本鋼管病院に隣接する、こうかんクリニックにて「総合内科外来」枠を設けています。
専任の常勤医2名に加え、内科常勤医2名+非常勤医複数名にて、月~土曜日の午前・午後に診療を行っています。

「風邪をひいてしまった」「原因は分からないが、頭・お腹・胸などが痛い」「下痢が止まらない」
「体調がすぐれない」「めまいや吐き気がする」といった症状がある場合は、総合内科を受診してください。

初診の事前予約は必要ありません。
午前の診療は 8:30~11:00の間に、午後の診療は 12:50~15:00の間に、
こうかんクリニックの1階初診受付にてお申し込みください。

受付時間外に受診を希望される場合は、日本鋼管病院の「救急外来」へお越しください。

page top