病院のご案内

沿 革

大正7年 日本鋼管事業主病院として設立
大正8年 鶴見製鉄造船株式会社浅野病院設立
昭和12年 日本鋼管病院各科内容完備にて新築、この時点をもって創立とする
日本鋼管株式会社鶴見製鉄造船株式会社と合併、浅野病院を日本鋼管鶴見病院と改称
昭和15年 第二次世界大戦空襲のため両病院とも被災、清瀬浴風院(結核)を開設
  • 昭和15年 日本鋼管病院
    昭和15年 日本鋼管病院
  • 昭和27年 日本鋼管鶴見病院
    昭和27年 日本鋼管鶴見病院
  • 昭和27年 オペ室
    昭和27年 オペ室
  • 昭和27年 外来診療室
    昭和27年 外来診療室
昭和31年 鶴見病院を廃止し鋼管病院に統合
昭和35年 鶴見診療所・浅野ドック診療所新設
  •  昭和35年 日本鋼管病院
    昭和35年 日本鋼管病院
昭和41年 川崎・水江両診療所新設
昭和42年 専門医教育病院として内科・小児科・放射線科が認定される
昭和43年 新外来棟新築
専門医教育病院として整形外科が認定される
厚生省より研修医教育機関として認定される
昭和44年 病棟改築再編、病床増床
昭和45年 人間ドック開設
昭和49年 コンピュータによる心電図読影を実用化
昭和50年 扇島診療所開設
昭和52年 新病棟369床で発足
昭和54年 女性ドック(1日コース)開設
昭和56年 病床数381床に増床
昭和57年 病床数386床に増床 (2月)、病床数389床に増床 (9月)
昭和58年 京浜保健センター(川崎・水江・扇島診療所含)、鶴見保健センター(鶴見・浅野診療所含)が発足
昭和61年 病床数395床に増床
平成3年 扇島診療所閉鎖
平成7年 浅野治療室閉鎖
平成12年 こうかん訪問看護ステーション開設
地域医療科開設
病院ホームページ開設
脳ドックを開始
平成13年 再来予約制度を開始
スポーツ整形外科開設
平成14年 療養病棟開設
平成15年 日本医療機能評価機構「病院機能評価(一般種別B)」認定
医療法人社団こうかん会発足
消化器・肝臓病センター開設
こうかんクリニック開院
糖尿病センター開設
 平成18年 透析センター開設
 平成19年 ドック健診センター開設
 平成20年 日本医療機能評価機構「病院機能評価(審査体制区分3 Ver.5.0)」認定
 平成21年 DPC対象病院認定
 平成23年 化学療法室開設
 平成24年 電子カルテ導入、運用開始
鶴見保健センター・鶴見診療所閉鎖
 平成25年 COPD・SASセンター開設
 平成26年 地域包括ケア病棟開設
 平成27年 こうかん訪問看護ステーション 24時間対応開始
平成28年 患者サポートセンター開設
平成29年 法人理念刷新
病理診断科開設

page top